ベビービョルンの抱っこひもは最大で2年の保証付き?

修理用工具類

 

毎日赤ちゃんと一緒に行動しなくてはいけないママには絶対必須の抱っこひも。使用頻度が高いだけに壊れてしまうこともあるかもしれません。ベビービョルンとキューズベリー、修理に関しての対応はどうなっているのでしょうか。

 

 

もし壊れてしまった場合、修理はしてもらえるのかどうか?ベビービョルンにメールでメールで問い合わせてみましたところ、翌日にはカスタマーサービスより返事がきましたのでご紹介します。

 

「弊社のベビーキャリアは基本の保証期間が1年、加えてユーザー登録していただくことによりプラス1年の2年間が最大保証期間となります。この期間を経過後に修理が必要となった場合、開発・製造元のスウェーデンにての対応となります。

 

修理の期間、及びスウェーデンへの輸送費を含む金額につきましては、修理内容他の要因によって異なりますので一概にはお答えできず、申し訳ございませんがご理解いただけますようお願い申し上げます。」

ベビービョルンのメール返信文

※実際のメール文面。クリックすると拡大画像で確認頂けます。

 

 

公式HPにも記載されていますが、ベビービョルンの抱っこひもは正規店舗で購入の場合最長で2年も保障してくれるんですね。しかも譲り受けた製品の場合も、ユーザー登録してあるオーナーの名前が分かれば対応してくださるとのこと。

 

 

ただ、保証というのは不良品などメーカーの責任にあたるものだけで、使用するうちに破れたということや事故などによる破損は対象外とのことです。その場合修理がスウェーデンで、というのは輸送費などが気になりますし、新しく購入した方が早いってことにもなりそうですね。

キューズベリーの抱っこひもは修理も良心的に対応してくれます!

 

同じようにキューズベリーにメールで問い合わせてみました。その日のうちにとても丁寧な回答が返ってきたのでご紹介しますね。

 

 

どこで修理してくれる?

キューズベリー本店 or 岡山の工場にて

 

修理期間はどれくらい? いくら掛かる?

 

「お修理の必要な箇所をお写真にとってメールをしていただきます。お写真を元に、修理内容・期間・料金等のお見積りを出させていただきます。お客様に了承頂き、お振込が確認でき次第、お修理を受付させていただきます。

 

お修理費用:1080円〜
※上限は修理内容による
※往復送料お客様ご負担」

キューズベリーのメール返信文

※実際のメール文面。クリックすると拡大画像で確認頂けます。

 

以上のように、しっかりした対応をしてくださったので安心できました。

 

 

ただキューズベリーの抱っこひもは108sの負荷にまで耐える強度実験をクリアしています。ちょっとやそっとのことでは壊れなさそう!
「子供が3歳になるまで長く愛用できた」という口コミもたくさんありました。それでも、ショップ側の対応がしっかりしているのは使い続ける立場としては安心感がありますね。

 

 

抱っこひも修理への対応に関しては、やっぱり国内メーカーのキューズベリーに軍配があがりました。

 

このページも読まれています。

2つの抱っこ紐の口コミ比較>>>

 

それぞれの抱っこ紐はこんな方におすすめです>>>